薄毛・脱毛の治療

AGA(男性型脱毛症)および女性の薄毛・脱毛の治療

AGA(男性型脱毛症)

AGA(エージーエー)とは、成人男性によくみられる、髪が薄くなる状態のことで、「男性型脱毛症」という意味です。

2型

II型

3型

III型

4型

IV型

5型

V型

6型

VI型

7型

VII型

AGAの原因

AGAの脱毛はDHT(ジヒドロテストステロン)というホルモンが高濃度になり、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因と考えられています。

男性ホルモンのテストステロンが、5αリダクターゼという還元酵素の働きで、ジヒドロテストステロンに変換され、これが毛乳頭細胞にある受容体と結合して、髪の成長を抑制してしまうといわれています。

成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。十分に育たない、細い短い髪の毛が多くなると全体として薄毛が目立つようになります。

5αリダクターゼの働きには個人差があり、遺伝が強く影響しているといわれています。

※ヘアサイクルの乱れ

ヘアサイクルの乱れ

髪の毛1本1本には寿命があります。伸びては抜け、また新しく生えることをくりかえしています。これを「ヘアサイクル」と呼んでいます。 図のように毛包は、成長期、退行期、休止期のいずれかの状態にあり、このうち成長期が一番長く通常2〜6年間続きます。 しかしAGAの人は成長期が短くなるため、髪の毛が十分に成長しません。

当院でのAGAの治療薬 

(フィナステリド、ザガーロ、ミノキシジル、補助サプリメントによる内服治療)

1.フィナステリドによる内服治療

AGAを引き起こす原因であるジヒドロテストステロン。これはテストステロンが5α還元酵素によって変換された物質です。つまり5α還元酵素が無くなればジヒドロテストステロンは生まれません。フィナステリドは5α還元酵素阻害作用があるのでAGAに効果があります。すなわち、これらフィナステリド薬剤は脱毛の予防・抑制薬と考えてください。フィナステリドには、プロペシアとフィンペシアがあり、当院では、フィンペシア(1mg)を採用しております。

2.ザガーロによる内服治療

2016年76月に発売された、フィナステリドより強力に(約1.6倍)テストステロン作用をブロックする脱毛予防・抑制薬です。当院では、問診のうえ、処方しております。

3.ミノキシジルによる内服治療

ミノキシジルという薬効成分は元来発毛を目的としたものではなく、ファイザー社の高血圧治療薬でしたが、強い発毛効果が副作用として発見されたことから成分を希釈調合して発毛医薬品が認可されました。すなわち、ミノキシジルは発毛促進薬と考えてください。当院では、ミノキシジルタブレット(ノキシジル)を採用しております。

4.ミノキシジルによる外用薬治療

当院では、5%ミノキシジル外用溶液(60ml)の処方も行っております。 これを頭皮に塗布することで、脱毛を抑えて発毛を促します。

女性の薄毛・脱毛の治療

女性特有の脱毛症・薄毛症 『びまん性脱毛症』とは

多くの女性が悩む びまん性脱毛症をご存知ですか?

最近では女性でも脱毛や薄毛の悩みをもつ方が増えています。びまん性脱毛症とは、女性にみられる脱毛症のことで局所的な脱毛ではなく、髪が細くなり頭髪全体が薄くなることをいいます。

特に中年以降の女性に多く見られる脱毛症で女性型脱毛症ともいわれており、市販の育毛剤などが効きにくい傾向にあります。

薄毛の程度や個人の体質によっては市販の育毛剤で十分な効果が得られるケースもあります。 しかしそういったケースは稀です。多くの人は市販の育毛剤に愛想を尽かし、クリニックに来られます。

当院での薄毛治療は、それぞれの状況や希望に合わせた治療を提案しております。当院が推奨した効果の高い育毛剤とサプリメントを併用する治療が、多くの方に効果を上げています

AGA(男性型脱毛症)との違い

前頭部の生え際が後退するのではなく、毛髪が全体的に薄くなっていくので、脱毛部分の境界がはっきりしなくなります。 その結果、髪にボリュームが無くなり、ペタッとした印象になってしまいます。

円形脱毛症との違い

部分的に脱毛する円形脱毛症とは異なり、脱毛部分の境界線があいまいで、髪の毛全体がまんべんなく薄くなっていきます。 これも髪にボリュームが無くなり、ペタッとした印象になってしまいます。

女性の薄毛・脱毛の治療

当院での女性型薄毛・脱毛治療法

(ミノキシジル外用薬の頭皮塗布、パントガール、補助サプリメントによる内服治療)

・手軽で費用負担も抑えた薄毛治療

・女性特有の、頭髪全体が薄くなる「びまん性脱毛」を改善

・3ヶ月で70%の方の抜け毛が減少
 ※ Merz Pharmaceuticals社の臨床試験結果より。

1.ミノキシジル外用薬治療

ミノキシジルは血管拡張剤の1つで、最初は高血圧の経口薬として用いられていました。 これが後に髪を育成し脱毛症を回復させる効果が発見され、1980年代に現在のファイザー製薬が、薄毛や脱毛症の治療用として、ミノキシジル外用溶液(商標名:ロゲイン)の販売を始ました。 これを頭皮に塗布することで、脱毛を抑えて発毛を促します。


2.パントガールの内服

パントガール(Pantogar)は、女性の薄毛(びまん性脱毛症・分娩後脱毛症)や抜け毛を改善し、発毛を促す「内服薬(飲み薬)」として、世界で初めて効果と安全性が認められた薄毛治療薬(医薬品)です。 これまで、薄毛治療の内服薬は、男性対象の製品(アボルブ・ミノキシジルタブレットなど)しかなく、女性の薄毛治療薬としては外用薬や頭皮への注入法しか選択肢がありませんでしたが、パントガールの登場により、女性も手軽で費用負担も抑えた薄毛治療が可能となりました。

pantogar

適応症状

・抜け毛が増え、薄毛が気になり始めた方
・髪のボリュームが減り、ヘアスタイルがうまくいかない方
・出産後に抜け毛が増え、薄毛が気になる方
・パーマやカラーリングを繰り返していたら、薄毛になってきた方
・ストレスや生活習慣の乱れのせいで抜け毛が増えた


70%の方の抜け毛が減少

臨床試験では、3ヶ月間の使用で70%の方の抜け毛が減少、そして20%の方は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善する結果が確認されています※。
これまで副作用の報告も無く、安全性が高い薬のため、継続的・長期的にご使用いただけます。
※ Merz Pharmaceuticals社の臨床試験結果より。


beforeafter

使用方法

用法・用量 成人は1日3カプセル(朝・昼・夕食後に1回1カプセル)を少量の水で服用。
※ 効果を得るためには最低でも3ヶ月間の服用をお勧めします。
※ 効果を持続し、美しい髪を保つためには6ヶ月から12ヶ月の長期服用を定期的に行うのがよいでしょう。
※ 微量栄養素は熱にきわめて敏感であるため、低温または常温の水での服用をおすすめします。
用法・用量 医薬品のため、処方には医師の診療が必要です。診療は無料ですのでお気軽にご来院下さい。
副作用情報 副作用の報告はこれまでありませんが、気になる症状があった場合は早めに当院医師へご相談ください。
※ 妊娠の可能性がある場合や妊娠中、授乳中の方への治療は行っておりません。必ず医師にお伝えください。

Q&A

Q.パントガールはどのくらいの期間服用すべきですか?

A.効果を実感していただくためには、最低でも3ヵ月間服用をおすすめします。

Q.パントガールの効果を実感できるまで、なぜ3ヵ月も待たなければならないのですか?

A.パントガールの有効成分は、頭皮の毛根に作用し、新しく作られる毛髪を改善します。髪は月に約1cmのびるため、効果が実感できるまでに必要な期間は約3ヵ月となります。

Q.パントガールによって良い結果が3~6ヵ月間で得られた後、さらにどれくらい使用を継続する必要がありますか?それとも、使用を中止して、様子をみた方が良いのですか?

A.良い結果を持続させ、時間がたっても髪を美しく保つためには、6~12ヵ月の服用をおすすめします。

Q.男性もパントガールを服用できますか?

A.はい。男性も服用していただけます。ただし、男性はアンドロゲンが原因となったAGAであり、女性特有のびまん性脱毛症ではありません。パントガール治療では、女性のびまん性脱毛症に焦点が当てられています。

Q.パントガールを服用すると体重が増加しますか?

A.いいえ、1カプセルのカロリーは0.5カロリーです。

Q.パントガールは体毛の成長も促しますか?

A.いいえ、体毛に影響しません。

Q.パントガールは薬局でも購入できますか?

パンとガールをはじめ、クリニックで、取り扱いの薬やサプリメントローションは、薬局で取り扱いは、ございません。

施術費用 毛髪再生外来

【ご注意】 当院からのお願い

政府機関からの発表もありましたが、美容医療におけるトラブルは、平成22年度からの3年間で5千件を超えており※、年々増加している状況にあります。 トラブルを避けるためにも、患者様には医師の説明に十分に納得されて、治療を受けてください。

料金表

内服薬 処方 費用[税抜]
女性用男性用
パントガール(育毛・養毛)
1mg×28錠 9,000円
補助サプリメント(亜鉛) 84錠(1ヶ月分) 1,500円
男性用
フィナステリド錠(AGA治療 抜け毛抑制)
プロペシアのジェネリック医薬品
1mg×28錠 3,800円
ザガーロ(抜け毛抑制) 1mg×28錠 9,500円
男性用
ミノキシジルタブレット(育毛・発毛)
5mg×28錠 5,500円
診療内容(外用薬) 処方 費用[税抜]
女性用
ロゲイン2%(育毛)
ミノキシジル2%配合
1本(60mg)
※1ヶ月分
4,800円
男性用
ロゲイン5%(育毛)
ミノキシジル5%配合
1本(60mg)
※1ヶ月分
10,000円

アクセス方法

最寄駅:北大阪急行線 千里中央駅徒歩2分

気になるお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

  • 06-6318-7788
  • Web予約受付

一般保険診療の方、自由診療でカウンセリングのみの患者様は、インターネット予約をご利用下さい。 自由診療でカウンセリングと施術を同日で希望される患者様は、お電話での予約をお願いします。

クリニック内観
PAGE TOP