フォトフェイシャルm22ファースト

こんな方にオススメです

  • シミが目立ってきたみたい
  • ソバカスが気になる
  • 毛穴の開きが目立ってきた
  • ニキビがしつこく繰り返す
  • 肌がどんよりくすみできた
  • 毛穴が目立ってきたみたい

当院では、患者様の悩みに合わせて最適で一番効果的な治療法をオススメいたします。

フォトフェイシャルm22ファースト

ルミナス社が開発した医療機器によるIPL治療法のみを「フォトフェイシャル」と呼びます。
従来のフォトフェイシャルが進化したフォトフェイシャルm22ファーストは、6種類の波長を搭載。この6種類の光で、シミ・ソバカスの原因となるメラニン色素、赤ら顔の原因となるヘモグロビン、 さらに従来のフォトフェイシャルでは治療できなかった濃いシミ、肌の赤み、血管拡張、治療が難しいとされてきた肝斑治療にも効果が期待できます。
これはフォトフェイシャルm22ファーストで、様々な肌質に合わせた細かい設定が可能になったためです。

また、6種類の波長のセレクトだけではなく、エネルギー量はもちろん、光の入れ方などを細かく設定できるのもルミナス社製品の特長です。当院ではフォトフェイシャルm22ファーストで、お一人おひとりの肌悩みに対応する照射法を行っております。

※厚労省 薬事承認済み医療機器

6種類の波長はそれぞれ皮膚の角質層・表皮・真皮浅層・真皮深層・皮下組織に届くため、治療ごとに違った効果が同時に期待できます。
例えば、シミを薄くしたいけどフェイスラインのたるみも気になる…それぞれのトラブルに合った波長で照射しています。

肌表面にはシミの茶色、血管の赤、さらに肝斑の薄茶色など、いろんな「色」がのっています。
これらの色ムラを無くして、均一な肌色にすることで、美白肌や透明感が得られます。

フォトフェイシャルの治療方法

当院では、フォトフェイシャルm22ファーストを、最低でも5、6回は照射し、治療は約1か月に一度程度です。
マイルドなエネルギーを照射していくため、レーザー照射と比較すると効果がゆっくり現れますが、肌に負担をかけず丁寧に肌の質を変えて行くというのがフォトフェイシャルのコンセプトです。
このため照射後のダウンタイムがなく、照射直後からメイクすることも可能となりました。

施術の流れ

STEP 1 診察・カウンセリング

気になる肌の悩みについて何でも気軽にご相談ください。症状、治療方法などそれぞれ患者様のご要望に沿って最適な施術方法をご提案いたします。

STEP 2 洗顔

メイクや汚れを落としていただきます。

STEP 3 施術

顔全体や、ご希望の部位に照射します。

STEP 4 施術後

肌への負担が少なく、アンチエイジングなどの効果をすぐに実感していただける方が多いようです。治療後はすぐにメイクをしていただくことが可能です。
※基礎化粧品は施術の最後に塗布させて頂きます。
※治療後、お化粧をして帰られる方は日頃お使いのお化粧品をご用意ください。
※施術によってはお化粧できない場合もございますので、診察時にご説明いたします。

STEP 5 アフターケア

医師やスタッフから、アフターケアについてご説明させていただきます。

症例

例1:シミに対し、フォトフェイシャルを施術
施術5回実施、6か月経過後の様子:総費用110,000円

例2:シミに対し、フォトフェイシャルを施術
施術5回実施、6か月経過後の様子:総費用110,000円

例3:シミに対し、フォトフェイシャルを施術
施術3回実施、4か月経過後の様子:総費用61,600円

例4:そばかすに対し、フォトフェイシャルを施術
施術5回実施、6か月経過後の様子:総費用110,000円

例5:手の甲のシミに対し、フォトフェイシャルを施術
施術4回実施、5か月経過後の様子:総費用83,600円

例6:肌表面に対し、フォトフェイシャルを施術
施術3回実施、4か月経過後の様子:総費用61,600円

フォトフェイシャルによる ニキビ治療 赤ら顔治療

●炎症性ニキビの改善・予防
ニキビの原因菌であるアクネ桿菌はポルフィリンを生成しながら炎症を繰り返します。このポルフィリンに有効領域の波長である光がアクネ菌を殺菌・減少させます。炎症期のニキビの治癒が早まるだけでなく新生も減らすことができます。 また、フォトフェイシャルM22には色素(メラニン)の除去作用や、過剰な毛細血管や拡張した毛細血管を壊すことができるため、気になるニキビ後の赤みやシミ・黒ずみも同時に改善します。さらに創傷治癒を活性化させ、コラーゲンやエラスチン高め、比較的新しいニキビ跡の凹みの改善も期待できます。

●赤ら顔・毛細血管拡張症・内出血の改善
赤ら顔は通常は見えない毛細血管が何らかの原因で拡張して血流量が増加し、顔面のほてりや赤みが生じた状態です。毛細血管拡張症があると、緊張や興奮、周囲の温度変化など、ほんの僅かな刺激でも、人一倍顔が赤くなってしまいます。また、酒さや酒さ性座瘡も赤ら顔の原因です。フォトフェイシャルM22のVascular Treatment Filter(血管専用フィルター)を用いたノーダウンタイム治療で症状を改善することが可能になりました。さらに、ケガや注射注入などで生じた内出血を早く目立たせなくさせる部分照射も可能です。

Q&A

Q.施術を受けられないことはありますか?

A.下記にあてはまる方にはご遠慮いただいております。
・ 妊娠されている方
・ 日焼けをされている方(海、山、日焼けサロン、野外でのスポーツなど積極的な日焼けをされた方)
・ 施術部位に炎症がある方

Q.アトピー性皮膚炎ですが、施術は受けられますか?

A.アトピー性皮膚炎の方すべてが治療を受けられないということはございません。 ただし、症状がお顔に出ていて、膿んだり炎症をおこしている場合はご遠慮いただいております。 詳しくはカウンセリング時に必ず医師にご相談ください。

Q.施術後、特別なケアは必要ですか?

A.お化粧、入浴、スポーツなど、特に制限は、ございません。ただ、日焼け止め、帽子、日傘などで充分な紫外線対策を行ってください。

Q.顔以外の部位にも施術は受けられますか?

A.フォトフェイシャルは顔だけでなく、他の部分のシミにも効果があります。特に手や首は、年齢が現れやすい部位ですので、お顔と同時ケアをおすすめします。

リスク・副作用・合併症について

✿皮膚の発赤などについて
フォトフェイシャルM22のリスク、副作用、合併症に、照射後の皮膚の発赤、ほてりがあります。 全ての人に生じるわけではありませんが、肌が弱い人や敏感肌の人に強いエネルギーで照射した場合に肌が赤くなり、ほてった感じになります。 その場合、照射後に保冷剤で肌を冷やしていただくと数分~数十分程度でほとんど赤みやほてりは引いてしまいます。 また、肌が強い人に関しては、ほとんど赤みやほてりが出ない場合もあります。

フォトフェイシャルの施術料金

施術 回数・部位 価格
フォト 初回 17,600円
1回 22,000円
5回コース 96,800円
5回定価 110,000円

レーザー専門医山本先生による施術+5,500円

アクセス方法

気になるお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

06-6318-7788

一般保険診療の方、自由診療でカウンセリングのみの患者様は、インターネット予約をご利用下さい。
自由診療でカウンセリングと施術を同日で希望される患者様は、お電話での予約をお願いします。

 Web予約
 電話でご予約